カテゴリ:未分類( 29 )

7月17日(日) パーソナルケアセンターのグループ外出を行いました。

717() パーソナルケアセンターのグループ外出を行いまし

今回は上野の国立科学博物館へ行ってきました!

f0041153_15260514.jpg

新浦安から

みんなで一緒に電車に乗って…

f0041153_15260697.jpg

上野駅に到着!!
f0041153_15260651.jpg

レストランでご飯を食べて

f0041153_15260707.jpg

国立科学博物館へ。

みんなお目当ての展示物に夢中になりました。


f0041153_15260558.jpg
f0041153_15260531.jpg

8月は稲毛海岸公園プール、昭和記念公園プールに行く予定です。

88日は定員一杯ですが、30日はまだ空きがあります!!

9月以降も企画計画中です!


[PR]
by patomotopics | 2017-07-31 15:31

★パーソナルケアセンター6月18日(日)グループ外出 行ってきました!

6月18日(日)に3名の利用者さんとヘルパーで、葛西臨海公園へ行ってきました!

f0041153_14442886.jpg

新浦安駅に集合
電車で葛西臨海公園駅へ
公園内のパフォーマーを見て
水族園へ

f0041153_14432972.jpg
f0041153_14434683.jpg



お天気がいまいちでしたが、皆さん楽しく過ごすことが出来ました。

f0041153_14440065.jpg

f0041153_14440960.jpg

7月のグループ外出はほぼ定員いっぱいになりました。
8月も企画予定ですので、お楽しみに!


[PR]
by patomotopics | 2017-07-04 14:46

障がい児・者の療育のボランティアをしてみませんか

初心者も大歓迎です!楽しい時間を一緒に過ごしましょう!!
f0041153_14224418.png

[PR]
by patomotopics | 2017-06-12 14:25

~身障センター製品の販売を開始!~

身障センターの多機能型事業で製作している生産活動の製品を、
センター内と駅前センターほっぷにて販売開始いたしました。
どちらも少しずつですが、ご購入くださる方があり、
近いうちに利用者さんに工賃をお支払いすることができそうです。

開所から1年半近く、少し長くかかりましたが、やっと形になりました。

製作しているのは、自立訓練と生活介護に通う利用者の皆さん。
織物、ビーズ、陶芸、それぞれに得意分野があり、作品にも個性が表れています。
大量生産はできませんが、各々の力を発揮して、丁寧に作っています。

販売しているのは、

★ ウッドビーズストラップ ¥350
f0041153_19585190.png

















★ ウッドビーズブレスレッド ¥250
f0041153_2005324.png

★ アクリルたわし ¥100
f0041153_2043420.png









★ アロマストーンセット
  (アロマストーン、巾着、アロマオイル、スポイト) ¥450
f0041153_205950.png

の4種類です。まだまだ種類が少ないのですが、これから、商品開発も徐々
に行って品数を増やしていきたいと思っています。

皆さんもほっぷや身障センターに立ち寄ることがありましたら、是非お買い
求めください。

                                       以上
[PR]
by patomotopics | 2014-12-18 20:07

~浦安市美術展に多機能型事業の利用者さんが鑑賞に行きました!~

11月20日(木)、浦安市美術展に作品の鑑賞に行きました。

この美術展には、毎年身障センターからも多くの方が出展されていらっしゃいます。
書道や美術の講座で腕を磨いた皆さんの晴れの舞台です。
今年は、多機能型事業のお二人の利用者さんも初めて出展した書道作品を、
どきどきしながら観に行きました。

会場に到着すると、受付の方が優しい笑顔で迎えてくれました。
順番に見ていくと、地活の4名の皆さんの熟達した書道の作品が。
講座の時間に見たものより、さらに美しい文字に感動。
そして、多機能のお二人の作品も発見!

f0041153_927476.png

















お二人とも、力強く、素直な筆致で、照明を浴びた作品は、
自信に満ちてきらきらと輝いて見え、素敵でした。

f0041153_9283214.png













書道の次は、美術の作品です。こちらにもお二人、作品を出展しています。
その時その時のひらめきやきらめきを筆に託した瞬発力のある、若さあふれる作品と、
時間をかけて色を紡いだ深みのある作品。
対照的な2作品でしたが、どちらも作者の個性が見事に表現されており、心に残る作品でした。

降り出した雨と寒さの中でのお出かけでしたが、芸術の秋を堪能でき、充実したひとときでした。
[PR]
by patomotopics | 2014-11-27 09:32

~スイーツ食べ放題に挑戦!~

浦安市身体障がい者福祉センター(多機能型事業)では、
毎月利用者様の希望に応じた外出行事を行っています。

11月の外出は食欲の秋ということで、イクスピアリのスイーツパラダイスに
ご利用者3人と職員で出かけてきました。
f0041153_9425817.jpg

f0041153_9435359.jpg制限時間80分間の食べ放題。
サラダやチョコレートケーキに狙いを定めて食べた方、
カロリーのとりすぎに気をつけバランスよく食事をした方、
時間内で全種類制覇を目指し脅威の胃袋を見せてくれた方など、
それぞれ思い思いの楽しみ方で過ごしました。

食後はディズニーショップやディズニーランドホテルに立ち寄り、
ウィンドウショッピングや腹ごなしのお散歩を楽しみました。

f0041153_9475663.jpgおいしいケーキでお腹いっぱいの楽しい秋の1日を楽しむことができました。
[PR]
by patomotopics | 2014-11-20 09:53

~江戸東京博物館観覧ツアー決定!!~

来る11月26日(水)第2回目のお出かけ企画が開催されます!
「古きよき時代の日本の都・お江戸の情緒を楽しみませんか?」をキャッチフレーズに
募集しているところです。

ここで少し江戸東京博物館を紹介しようと思います。
江戸東京博物館は、JR両国駅から徒歩3分、国技館の隣にあります。
「失われていく江戸・東京の歴史と文化に関わる資料を保存・展示すること」を目的に
平成5年3月に開館しました。
建物は、地上7階・地下1階、地上部分の高さは約62mで、江戸城の天守閣とほぼ同じだそうです。
f0041153_08212986.jpg
1階に企画展示室、3階(屋外)に「江戸東京ひろば」、5階と6階に常設展示室があり、
吹き抜け構造の5・6階に設けられた常設展示室は江戸ゾーンと東京ゾーンに分かれています。
江戸ゾーンには絵図、浮世絵などの資料や、日本橋(縮尺1/1)や中村座(縮尺1/1)の模型、
長屋の大型模型、持上げ可能な千両箱などの展示物が設置されており、庶民の日常生活、火消し、
食生活、文化など、城下町としての江戸に関する展示が行われています。
また、東京ゾーンでは明治維新、文明開化、関東大震災、東京大空襲などの展示があります。
常設展示のほか、年に4、5回の企画展示や催し物などが開催されます。
これまでの特別展では、江戸や東京の文化をテーマとした企画展を中心としながらも、
考古学から手塚治虫(2009年)や水木しげる(2004年)などの漫画家、
フランスやロシアなど海外の美術品に関する展示まで、幅広く行っているそうです。
なんだかとても文化的なお出かけ企画だと思いませんか?
もちろん楽しいお昼ご飯の時間も設定されています。
博物館内の「フィンズ・カフェ&レストラン」で特製カフェプレートをいただく予定です。

12月以降結果報告のブログをアップする予定です。
どうぞ皆様楽しみにお待ちください・・・。

[PR]
by patomotopics | 2014-11-13 08:29

~ショッピング ミニツアーを楽しみました!!~

先日、多機能型事業所利用の数名の方々と南船橋のららぽーとに行ってきました。

多機能プログラムの中に「外出」があり、利用者同士で行き先を話し合います。
一度は植物園に行こうと決まったのですが、デング熱で騒がれていた時期と重なってしまい、
残念ながら行き先を変更しました。

当日はすがすがしく晴れ渡り、まさに外出日和でした。
車椅子利用の方たちの移動でしたので、必要に応じて支援者が車椅子を押したり、
利用者自身による走行で移動したり、臨機応変に活動しました。
フードコートで各々好きなメニューを昼食に選びました。
また、ショッピングも楽しみました。
香水を選んだり、秋物の洋服を購入したり、家族へのお土産を選んだりと
それぞれが外出の目的を達成し、ららぽーとを満喫しました。

センターに戻ってきた時の利用者の皆さんの顔が、ピカピカしていたせいか、
軽スポーツ講座を行っていた利用者様から
「あれ、どうしたの?みんな楽しそうだねえ」と話題になっていました。

次回の外出はどこに行くのかな?
次もお天気で皆さまが楽しめますように・・・!
[PR]
by patomotopics | 2014-11-06 08:24

~「おいしく食べることと歯磨きの勉強会」を開催しました~

10月8日に昭和大学名誉教授・ムカイ口腔機能研究所所長の向井先生を講師に迎え、
「おいしく食べることと歯磨き」をテーマに勉強会を開催していただきました。
当日は当センターのご利用者をはじめ29名が出席され、日頃から嘱託医としてお世話になっている
向井先生のお話に興味津々でした。

前半は歯磨きについての講義でしたが、途中、上皿秤(はかり)で歯磨き圧200gを参加者全員で実習し、
普段の歯磨きよりも強めにブラッシングをすることが大事と知ってみなさん目から鱗でした。
後半は摂食の講義で、唾液腺の刺激および食べる量を調節し香りを楽しむことがおいしく食べることの
秘訣であることを学習しました。

講義のあとも参加者5名からの質疑応答で、義歯を装着している場合の口腔ケアについて、
歯磨き時嘔吐しそうな場合の対処方法について、デンタルリンスの使用の仕方、歯磨き粉の選び方など質問が途絶えず、
予定していた時間を15分オーバーし先生にご教授いただきました。
向井先生にはご利用者さんにも大変分かりやすく講義していただき、大好評でした。

今後も健康維持やリハビリに役立つ研修の定期開催を企画していきたいと思います。

f0041153_973869.jpg
[PR]
by patomotopics | 2014-10-30 09:12

~台風二過~

 二週続けて台風18号・19号が日本を襲い、各地に被害を齎しました。
それも、太平洋高気圧の張り出し方と、偏西風の吹き具合により、日本列島に沿う様な進路を
取りましたので、多くの地方で暴風雨が猛威を振るいました。

 身体障がい者福祉センターでは、暴風雨が想定される場合、来所時の飛来物や転倒などによる事故を
防止する観点から休館させていただくことがあります。
 10月6日は閉館させていただきましたが、午後は晴れたものの午前中は強風が吹き荒れました。
予想以上に加速して通り過ぎた10月14日は開館しました。

 来所を楽しみにしていらっしゃる方々に「閉館は残念」とのお言葉をいただく度に
申し訳ない気持ちになりますが、万が一途中で事故に遭われでもしたら大変ですので
ご理解下さい。また、避難勧告や警報などの情報収集と対策を怠らないようにしましょう。

 さて、富士山にも初冠雪があり、気温も急に下がってまいりました。
季節の変わり目ですので体調には特にお気をつけ下さい。
[PR]
by patomotopics | 2014-10-24 14:39