生活支援事業所 サービス内容の紹介

こんにちは!パーソナル・アシスタンスとも 生活支援事業所です。
私たちが行っているサービスについて紹介します!

「浦安市内で行動援護が出来るのは“とも”だけ」

自閉症のB君(12歳)の場合
B君の希望は観に行きたい映画がある。プールに行きたい。電車に乗りたい!!
お母さんの希望は家族以外の人と楽しい時間を過ごせるようになってほしい。バスの乗り方を覚えてほしい。親も少し休憩する時間が欲しい。
このような希望に対して
障害福祉サービス「行動援護」、行動援護の利用が8時間を超える場合は地域生活支援事業の「移動支援」を組み合わせて利用し
「自宅迎え→バスを利用し→市営のプールへ→昼食を食べて→映画を見て→電車を利用し→駅から歩いて→自宅へ送る」というようなサービスが受けられます。
運動や利用者本人の好きな事を通して、家族以外の人との関わりが持てるようになります。お母さんもB君と離れ、買い物に行ったり、美容院に行ったりすることが出来、ひと時の休息を取る事が出来ます。
黒田
[PR]
by patomotopics | 2014-02-23 12:00 | パーソナル・アシスタンスとも


<< 地域活動支援センターとものチュ... 2月26日『障がい児・者の食べ... >>